2015
03.05

 第4回 陶ひなコンテスト in 有田

 平成27年2月7日(土)~4月5日(日)、有田観光協会 主催
 
  「第4回 陶ひなコンテストin有田」 が 開催中です。
 今年も、なんと!!第3位 佳作をいただくことができました!!

FullSizeRender (21)
   「やさしさにつつまれて」です。
  桃の花で、やさしい思いやりの気持ち、強く広い心、平和な世の中を
 表現できたら と思いました。 そんな桃の花につつまれて、
 健やかに成長して行きますように、願いを込めて制作しました。。。


 3月1日に行われる表彰式に出席するため、 
 2泊3日で有田に行ってまいりました~~ ^^♪


 1日目は、 福岡空港、博多から、特急列車で佐賀まで行き
 八戸窯(やえがま)さんにお邪魔いたしました。 
 バス停から小路をぬけると、八戸窯さんに到着。
 FullSizeRender (22)
 すてきな!ギャラリーです!!
 あこがれの~ オーナーで作家の、西岡さんとお会いできました~!(^^)!
 今年は、こちらを購入いたしましたよ♪
 FullSizeRender (23)
 西岡さんの、練り上げは 本当に素晴らしい芸術作品です!!

 
 
 2日目、香蘭社 赤江町工房にて表彰式です。
 
 少し早起きして有田に到着。
 昨年、観ることができなかった 世界で唯一の陶磁器製カラクリ人形劇を
 有田館にて、観せて頂きました。
 FullSizeRender (24)
 陶人形の、素晴らしいこと・・・迫力があり、何度でも観たくなる人形劇でした~^^

 
 表彰式の前に、有田町づくり女性懇話会の方々で営んでいる「小路庵」で
 お食事会をひらいて下さいました。
 FullSizeRender (25)
 クレソン、菜の花などの春野菜のお鍋、キンカンを細かくきざんで寿司飯に
 まぜた、ちらしずしなど、さわやかな春の雛御膳をとても美味しくいただきました。

 女将さんのお話しの中に、本当に有田の町を愛して止まない思いが伝わりました。
 胸が熱くなりました。。。

 
 
  いよいよ、表彰式です。
 こちらの会場には今年のお雛様と、第1回目からの
 最優秀賞の 作品がならんでいます。

 FullSizeRender (26)
 どの作品も魅力的で、時間を忘れて観入ってしまいました~~
 
 審査委員長の田中様より、講評をいただき
 そして、有田観光協会 会長 中谷様より 賞状と、たてをいただきました。



 式後は、お食事会で出会った有田の方に、いろいろ案内して
 いただいちゃいましたっ~~(^^ゞ
 
 九州陶磁文化館では、高さ2メートルくらいのカラクリ時計を拝見しました。
 ちょうど、3時の鐘とともに、かわいらしい磁器製人形が、
 ひょっこり現れたり、隠れたり・・・
 FullSizeRender (27)
 こどものお人形の、可愛らしい表情が忘れられません。



 チャイナ・オン・ザ・パークの、深川製磁さんのギャラリーの2階の喫茶で
 高級感たっぷりのカップ&ソーサーと器で、コーヒー&ケーキをいただきました。
 
 FullSizeRender (35)
 



 
  たくさんの方にお世話になり本当にありがとうございました。
  

   
  続けてきて本当に良かった!これからも、作りつづけよう!!がんばろうっ!!!
  

  今年も、忘れることの出来ない心に深く残る表彰式でした。。。
  


  来年は、いよいよ! 日本陶磁器誕生、有田焼創業400年 だそうです。

  また、おじゃましたいな。。。


  これからも、良い作品が作れるよう、いっそう努力いたします!!
  どうぞ、宜しくお願い致します!!





  次回のブログは、3日目にお邪魔したステキなギャラリーをご紹介いたします(^o^)/











 
 
 
back-to-top